Googleアドセンス審査!たった5記事で合格するための準備とコツを公開♡

Googladsense ブログ運営
スポンサーリンク

海外移住をめざすにあたり、考えていたのが「いつでもどこでも仕事ができる状態をつくる」ということ。

そのために仕事をやめ、WEBライターとしての活動をはじめ、ブログを立ち上げました。

そしてまずはGoogleアドセンスでしょ!ということで準備を万端にして申請し、一発合格!

わたしが

  • 開設1ヶ月
  • 5記事(1週間に1〜2記事ペース)

でGoogleアドセンス審査に一発合格できた理由やそのポイントを、この記事ではご紹介していきます。

新型コロナウイルスの影響で新しい働き方への注目が高まる中、「ブログで収入を得たい」「自由に働きたい」と考えている方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブログを開設するための準備

まず、Wordpressでブログを始めるにあたり

  • サーバー
  • 独自ドメイン

を準備しました。

asumi
asumi

WordPressのテーマは有料じゃなくてもOKです。このブログは「Cocoon」という無料テーマを使用しています!

サーバー

このブログでは、「エックスサーバー」を利用しています。

というのも国内にはたくさんのレンタルサーバーがあり、調べれば調べるほどわからなくなってしまいそうだったので…。

迷ったらエックスサーバー!ということでこちらを選びました。

独自ドメイン

こちらもいちばん有名な「お名前.com」でドメインを取得しました。

ちなみに1年登録で847円。ドメインってこんなにお安く買えるんですね…!

Googleアドセンス申請前にやったこと5つ

Googleアドセンスを申請する前に、いろんな方の体験談を読み漁ったわたしが「これは絶対に必要だ!」と判断し行った5つがこちら。

この5つができていれば審査合格できるといっても過言ではありません。

asumi
asumi

ちなみに、申請時点でのPV数やセッション数はまったく関係ありません。このブログも、私や夫以外のアクセスはゼロでした!

では、ひとつずつ解説していきますね。

Googleアナリティクス・サーチコンソールの導入

Google Analytics、Google Search Consoleはアドセンスの審査において必須ではありませんが、アクセス解析やSEO対策に役立つので開設当初から導入しました。

PV数0〜1の画面を見るのは少し悲しくなりますが(笑)、ブログが成長していく過程を残しておけるので早めに登録しておきましょう。

プロフィールの作成

Googleアドセンス審査には「運営者情報」が必須ということだったので、簡単なプロフィールを作成しました。

PC画面だと右側に出ているこちらですね。

アドセンス対策でなくとも、

  • どんな人が書いているのか
  • どんなことが書かれているのか

はブログにおいてとても重要なので、プロフィールは必ず作っておきましょう。

プライバシーポリシーページの設置

こちらはGoogle側が「必須コンテンツ」として明記しています。

とはいえ、プライバシーポリシーって何書けばいいの!?と思いますよね。

そんなわたしのような人たちのために、親切な方がフォーマットを公開してくださっています。ありがたくコピペさせていただきましょう!

お問い合わせフォームの設置

こちらも必須。

このブログのお問い合わせページはこちら。プライバシーポリシーとともにフッターに設置しています。

WordPressでは「Contact Form 7」というプラグインで簡単に作れますよ。

XMLサイトマップの送信

XMLサイトマップは、Googleがページの情報を適切に収集できるよう、クロールしやすくするための地図

正確にインデックスしてもらうために、サイトマップの送信は不可欠なんです。

このブログでは「All in One SEO Pack」というプラグインの中でXMLサイトマップを設定しています。

設定できたら、Google Search Consoleでサイトマップを送信して完了です!

asumi
asumi

これで準備はOK!いよいよGoogleアドセンス申請です…!

たった5記事、たった1日で合格通知がきた!

2020年3月17日16:00頃に申請し、翌18日の17:30頃に合格のメールが届きました。

申請した時点で書いていたのはたったの5記事。

自信はあったものの、初めてだしダメ元で申請してみるか…という気持ちだったので少し驚きました。

ちなみに、そのとき公開されていた5記事はこちらです。

記事を書くうえで気をつけたこと

わたしがこの5記事を書くにあたって気をつけたことがこちらです。

  • ジャンルを絞って書く
  • オリジナルの文章を書く
  • 1記事1500字以上書く

見ていただくと分かるかと思いますが、とにかく「オランダでの新婚旅行」に特化しています。

アドセンス審査についてググると

  • 最低30記事は必要
  • 雑記でもいいから数を書こう

という体験談もあったのですが…

いや、ジャンルは統一されてるほうがいいに決まってるだろ!

という自己判断で「量より質」を取って5記事を書きました。

また、新婚旅行での体験をもとに書くのでリサーチの必要が無く、完全オリジナルな文章を作ることができました。

1記事の文字数は1800〜3000字程度
これはわたしがが長々と書いてしまう性格なだけで、あまり関係ないと思います。1500字以上であれば大丈夫ではないでしょうか?

記事の構成などはとにかく他の方のブログを参考にしました。良いものはどんどん真似しましょう(もちろん文章のパクリはNG)。

asumi
asumi

気をつけたことはこれくらいです。審査のことやSEOは意識しすぎず、自分に書けること、誰かの役に立ちそうなことを書きました。

まとめ

審査が厳しい、何度も落ちている…という声も聞くGoogle AdSense。

しかし、

  • Googleが提示するルールをしっかり守ること
  • ジャンルを絞ってオリジナルの文章を書くこと

を意識して地道に記事を書いていけば、そんなに難しいことではないことがわかりました。

Googleアドセンスの審査に合格し、目標に一歩近づくことができました。

わたしの体験談が、同じ目標を持つ方の力になりますように☺

PROFILE
asumi

1991年神奈川生まれ。

鍼灸整骨院で受付スタッフ・採用・WEBマーケティングなどを経てフリーランスとしてWEBライターに転身。美容・健康、暮らしについての記事を執筆しています。

2020年5月からのカナダワーホリ予定が、新型コロナウイルスによって中止に。1歳上の旦那さんと海外移住を夢見て模索中☺

海外旅行とミッフィーとパンが好き。

asumiをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
asumiをフォローする
nicoasu.

コメント