ディックブルーナテーブル神戸に行ってきました♡予約必須?接客が微妙って本当?

暮らし
スポンサーリンク

やっと、やっと!

Dick Bruna TABLE KOBEに行ってきました♡

asumi
asumi

コロナや引越しでなかなか行けず…だったのですが、ついに行くことができました!

  • Dick Bruna TABLE店内の様子
  • 予約は必要?
  • 接客が微妙って本当?

などなどまとめていますので、参考になれば嬉しいです。

Dick Bruna TABLEとは?

Dick Bruna TABLE(ディックブルーナテーブル)は、ファッション通販などで知られるフェリシモが運営するワインバル&カフェ。

ミッフィーでおなじみの絵本作家ディック・ブルーナさんの世界を体験できるスポットとして大人気なんです。

日本では神戸と横浜に2店舗ありますが、今回行ったのは神戸。

神戸店は、

1F テイクアウト
2F カフェ
3F バル
4F VIP&イベントスペース

というつくりになっています。

今回は2Fのカフェフロアに案内されましたが、3Fに案内されている方もいらっしゃいました。

Dick Bruna TABLE KOBEのかわいすぎる店内

店内はこんな感じ!

階段を昇りきったところに、かわいいミッフィーが♡

ぬいぐるみや絵本が飾られたかわいい店内

ソファには大きなミッフィーも!

テーブルも抜かりないです!

SNSでおなじみ、トイレにはミッフィーになれる鏡が♡

これはSNS映えしますね。

実際に若い女の子のグループが多く、みんなたくさん写真を撮っていました。

Dick Bruna TABLE KOBEは予約必須?

わたしが行ったのは年末のランチの時間

もちろん予約して行きましたが、フロアは満席。

予約なしのお客さまが何度か来ていましたが、みなさん断られてしまっていました。

平日であれば予約なしでも大丈夫かもしれませんが、予約していったほうが確実ですね◎

Dick Bruna TABLE 予約はこちら

Dick Bruna TABLE KOBEのランチは美味しい?

こういうカフェのごはんって、すっごく普通ですよね。笑

だから全く期待せずに行ったのですが、これがとっても美味しかったんです…!

  • パンネンクーケン(オランダ風パンケーキ)一口オードブル付き ¥1,078
  • オランダ名物 ボリュームたっぷり鶏もも肉のカプサロン仕立て ¥1,320

を夫と二人でシェアしたのですが、量も十分(というか多すぎるくらい)で大満足でした。

お値段も¥1,000〜¥1,500程度と、かなり良心的。

お友達や彼氏・旦那さんを誘っても、満足してもらえそうです◎

Dick Bruna TABLE KOBEの接客が微妙…?

店内もごはんも大満足だったのですが、少し残念だったのが接客。

ランチどきで忙しかったのかもしれませんが、なんだかバタバタしていて…。
隅に立っているスタッフさんがチラチラ視界に入って、なんとなく落ち着かなかったです。笑

そして受付にいらっしゃった方もちょっと冷たくて。
きっとあの人はブルーナさんやミッフィーなんかに1ミリも興味ないんだろうな、と思わせる接客でした。笑

あとから口コミをチェックしてみたら、同じように感じた方がいらっしゃいました。
※Googleレビューより引用

若いスタッフの教育をもっと徹底した方がいいと思います。無愛想な方も多かったです。とにかく不快でした。

ミッフィーがかわいそう。

ミッフィーがかわいそう。ほんとうに。。

プラスαの気遣いや思いやりがあれば、もっと素敵なお店になるのにな〜ともったいなく感じてしまいました。

Dick Bruna TABLEはミッフィー好きにおすすめ♡

接客はちょっと残念なDick Bruna TABLEですが、総合的には大満足。

ミッフィー好きなら行く価値アリです◎

  • ミッフィーが大好き!
  • SNS映えする写真が撮りたい!
  • オランダの料理を体験してみたい!

こんな方にはとってもおすすめのスポットです。

神戸にお出かけの際には、ぜひ行ってみてくださいね♡

住所 〒650-0021神戸市中央区三宮町3丁目1-1
アクセス JR・阪神 元町駅 徒歩4分
営業時間 月~土 11:00 – 22:30(LO 22:00)
日祝日 11:00 – 21:00(LO 20:30)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間などが異なる場合があります。
電話番号 078-333-3332

Dick Bruna TABLE 予約はこちら

 \こちらもどうぞ/

スポンサーリンク
PROFILE
asumi

1991年神奈川生まれ。

鍼灸整骨院で受付スタッフ・採用・WEBマーケティングなどを経てフリーランスとしてWEBライターに転身。美容・健康、暮らしについての記事を執筆しています。

2020年5月からのカナダワーホリ予定が、新型コロナウイルスによって中止に。心機一転、地方に引っ越し、夫婦と猫2匹で暮らしています。

海外旅行とミッフィーとパンが好き。

asumiをフォローする
暮らし
スポンサーリンク
asumiをフォローする
nicoasu.

コメント